ワンオフスクリーン

hidemo designer wakakoです。
ここ2~3日、私はヒデモドットネットのリニューアルデザインを作り進めています。
現在の問題点、次から新しくやりたい事、使い勝手など、頭を悩ますデザイン企画の作業……。悩みすぎて苦しいです、誰かアドバイスください(笑)
そんな鬱なお昼過ぎ、うかれたビルダーHIDEが鼻歌まじりにやって来ました。

081107screen01

「じゃーん、すげーの出来たよー!」
何ですか? これ、アクリル板ですか??
「そう、手曲げ製作のカウルスクリーンやねん!」
なんと! 現在HOT ROD CUSTOM SHOWに向けて目下製作中、カスタムビューエルのカウルスクリーンだそうです!!

081107screen02

「装着ポジションはこんな感じ……」
なるほど、フロントカウルのトップに埋め込む覗き窓スタイルなんですねー。
「アクリル板をホットガンでチンチンに暖めながら1時間カウルに押し当て続けてアール付けてん! おかげで指紋が溶けた(笑)」
な、な、なんともメチャクチャ熱そうな作業ですね(笑)

081107screen03

「この方法ならアクリル板でデスマスクも作れんねんでー(↑写真参照)」

……別にそんなの作りたくありません(笑)

ヒデモはついに昨日HRCSへのエントリーをいたしました、本番まであと1ヶ月! どうぞ完成をお楽しみにしていて下さい!!
(間に合えば、ですが……。←毎回このセリフ言ってますが……)