ハンドル編

HIDEMOのカスタムパーツの中でも圧倒的な人気を誇るのがオリジナルハンドル。
比較的気軽に出来るカスタムですが、全体のスタイルはもちろん、ライディングフォームも大きく変わります。カッコよさと乗りやすさ、両方のバランスを取りながら理想のスタイルを見つけて下さい。

HIDEMOの定番ハンドルファミリー

極限までナロー&シンプル設計をコンセプトに製作されたヒデモオリジナルハンドルバーファミリー3種。カスタム車両はもちろん、ノーマル車両でもバランスの良いスタイルに仕上がります。

スポーティーな雰囲気を目指すなら低く、リラックスしたポジションにしたければ高く、が基本です。

DROPPER
W740mm H72mm プルバック115mm クランプ130mm
APER-LOW
W640mm H160mm プルバック193mm クランプ130mm
APER-MID
W650mm H200mm プルバック200mm クランプ130mm

ライディングフォームの違い

上半身の姿勢の違いに注目して下さい。ライディングスタイルがより前傾姿勢でスポーティな「DROPPER」。腕や肘のゆとりが増え、全体的にリラックスした姿勢で運転することが出来る「APER-MID」。また、体格を選ばず、スポーティーさとリラックスどちらも併せ持ったオールマイティーな「APER-LOW」。車両とハンドルのバランス、ライディングスタイルの違い、参考にして下さい。

  • DROPPER

その他ハンドル

HIDEMO PROJECT CUSTOM 車両の為にワンオフ製作したハンドルをベースにリデザイン。レバーやスイッチ類を取付可能にしました。

SUPER-ROBO
W590mm H50mm プルバック110mm クランプ130mm
EAGLE-BAR
W600mm H200mm プルバック210mm
RUDE-BAR
W590mm H0mm プルバック125mm クランプ130mm

ワンオフハンドル

既製品に満足出来ないこだわりをお持ちの方にはワンオフをオススメします。

お好みの形状、材質、仕上げ加工の種類等、様々なニーズにお応えし世界で1本だけのハンドルを作り出すことが出来ます。(税抜き 50,000円~)

お気軽にご相談ください。