「ダルマテール」の名づけ親

こんばんは、どうもみつぐです。
只今ヒデモでは、スポーツスターが3台ほど同時進行でカスタムされております。

定番のカスタムメニュー個所に関してはデータをとり、納期、作業時間の短縮を図ることによって、 お求め安いプライスを提示できるよう努めております。

ハンドル周りをすっきりシンプルにする時のヒデモの定番メニューにもいかされていますよ。

090113mtg1 090113mtg2 090113mtg3

クラッチ周りはマグラクラッチレバー、ミニスイッチによりご覧の通り!

マグラクラッチレバーはストアにてワイヤーとセット販売もしております。

簡単に付くように、面倒な加工はすべてヒデモにて行われておりますので、お気楽ポンでどうぞ。
マスターはど定番のグリメカマスター!!
説明不要ですね。

グリメカマスターとマグラクラッチレバーの相性の良さもいい感じです!!

インジケーターはシンプルなLEDに変えたうえで、 ニュートラルとオイルプレッシャーのみ残してバイザーにぐいぐい埋め込み処理です。

これをやるといつも親指が痛くなるのが難点です。

090113mtg4

そしてハンドルのど真ん中に鎮座しておられたメーターは、 控えめ小ぶりチワワサイズのものに交換してタンクの横にそっと静かにマウントです。

配線類も、もちろん中通しですので、ハンドル周りの雰囲気はガラッと変わりますよ。
ハンドル周りのやぼったさが気になるって方多いとおもいますが、いっちょいかがですか?
ハンドル周りのほかには、懲りることなくマフラーの試作が繰り返されております。

もう一歩です。奇才ワタリがあがいております。

こちらもやりたい方多いとおもいます。サイドテールです。

090113mtg5

最近ストアに入ったデュオランプをとっかえひっかえ位置決め等、奇才ワタリが苦戦しております。

独り言の多さに苦戦具合が伺えます。 余談ですが、かのイカシタ名前「ダルマ」は奇才ワタリ氏の独り言のような発言がフィーチャーされた結果です。

もう少し時間が掛かるものもありますが、トータルでのカスタムや部分的なカスタム等分りやすく且つ柔軟に対応できるよう、一丸となってまい進しておりますので、暖かいまなざしで見守ってやってください。