ジャカルタのバイク雑誌モントロク

hidemo designer wakakoです。
MOD CHOPPER 2が表紙にどーんとプリントされた、インドネシア、ジャカルタのバイク雑誌モントロクが届きました。
5000ルピアのこの雑誌(日本円で50円前後)めちゃでかいです。日本の新聞サイズよりでかいんです。
インドネシア語で書かれているのであまり読めませんが、私がインタビューに答えてるのでだいたい内容の把握はしてます(笑)

090807ind01 090807ind02

MOD CHOPPER 2、ものすごい目立ってます。
こんな思い切ったデザイン手法日本ではあんまない…。リサイクルペーパーに彩度の強い刷インク色もステキです。
ヒデモのアシスタントメカニック、みつぐちゃんは前インドを放浪してたのでこういう印刷物は見慣れてるそう。
日本の印刷物は大概デジタルオフセットか小ロッドならばオンデマンド。
解像度をキレイにすることばかりをみんな考え、そしてコスト競争により年々”キレイ”が”安く”提供されています。
(そのおかげで冊子印刷等も手軽に作られるようになって、フリーペーパーがこぞって作られるようになってブームとなってますね)
でも、みんながみんな1ピクセルを小さく小さくしていくばかりがいいのかしら?
このモントロクみたいにデカいピクセルをデカくドーンと載せるのだって逆にカッコいいんじゃない??
MOD CHOPPER 2もなんだか楽しそうに見えませんか?

090807ind03

ところで表2のこの写真はいったい何故? (笑)
ドイツで表彰された時に撮られたフォトがAMDカスタムバイクビルディンクの宣伝写真として各国にバラまかれてるのは知っていたけど。
まさかこれを使用する人がいたなんて…。日本人の感覚ではギャグにしか思えません、このポーズ、トホホすぎです…。
他に選択肢が何十枚もあったはずでしょう?? モントロクさん…。
他のカスタムビルダーさん達はセクシーモデルと決めポーズなのに、何故ヒデモは夫婦でバイクを押しているのでしょうか(笑) 地味すぎです。