メカミツグのつぶやき#014

サイドバルブのエンジンがかかりました、どうもみつぐです。

とりあえず電気系統の小物がそろっていませんが、
エンジンだけかけてみました。

O/Hした後、一番緊張するのが一発目にエンジンをかける瞬間です。
点火系の配線、点火タイミングの調整を確認したり、ガソリンがきちんとキャブにいってるか、
オイルが入っているか基本的なところを一通りチェックしてキックを踏み込みます。

あっけなくかかったエンジンからは、マフラーが付いていないせいもあり、
なかなかワイルドな音が聞こえてきました。

もっと牧歌的な音を想像してたんやけど・・・

エンジンの方は最終的なチェックを、車体の方もあと少し細かい部分を仕上げて完成です!

さてビューエルですが、今日も引き続きヒデさんの手によりお椀が
イングリッシュホイールにかけられています。

081009mtg01

ぐわんぐわんと音を立てながらお椀がだいぶヘルメットらしくなってきました。

081009mtg02

もしもし?

丸棒でガンガンたたきたくなる絵ずら・・・ではなくカウルです。

081009mtg03

なんともファットなフロント周りですね。
一見気持ち悪くすら見えますが、どうなるのかたのしみでしょ?

081009mtg04

跨ったりしてみてイメージを膨らませるの図。

バックステップにセパハン?さぁ、どうかな?

で、こちらはビューエル純正のメーター。

081009mtg05

裏にmade in Japanと刻印がありました(笑)

なんとメーターはこいつを使うらしいですよ。
メーターだけでなくこのビューエルは随所にノーマルパーツを使っています。

とは言っても何かしら手が加えられていて、ノーマルの面影がないものもありますが・・・
ノーマルを創意工夫&熱意によりカッコよくフィッティングさせていく過程も見どころかと思います。

では、引き続きご期待ください。