小さなBELLのヘルメット!

hidemo designer wakakoです。 昨日のブログ、野上さんとナックルいきまーす! の撮影時にかぶってたヘルメットがブチかっこよかったので見せてもらう事に…。 BELLのビンテージヘルメット500-TXです。↓現行のヘルメットと大きさを比べてみましょう…、おおっめっちゃ小さくてナローなフォルムですね(!)

071219hel01

なんとこの野上さんの500-TXはパラシュート用ヘルメットなんですよ、なのでフロントスナップが付いて無いのデス、これもまたググーっとイイなぁ。
以前野上さんが神戸のハログレに取材で行った際「サイズが小さすぎて買う人がいない」という理由で9万円にしてもらえたそう(…でもやっぱ現行品よりお高いですよね)。
何と言ってもマニア涎物の500-TX未使用品、世界で初めてFRP帽体×内バリ発砲材にて発売された歴史あるモデル、そしてMoMAコレクション級のデザインですからね。

071219hel02

でもサイズが小さいという曰く付きのワリにはヒデモ全員の頭にスッポリとジャストフィット(笑) 「あれ? サイズが小さすぎて入る人がいないはずなのにぃ??」おかしいですね、ひょっとしてココにいる全員脳みそ小さめなんじゃないですか…(焦)
しかし本当にキレイだし、カッコいいし、目立つし自慢出来るし、帽体にスリ傷もなく、ストラップにもダメージなく、ナックルにもピッタリですよね★