納車待ちです、ナックルヘッド

hidemo designer wakakoです。 オーナー様のご希望により先週末ヒデモ入りしたFLナックルヘッド、1947年FLモデル。 希少モデルと言われ、ビンテージハーレーの代名詞とも言われるコチラ。年々その車両価値も上がっているんです。 純正度が高いモノになるとその取り引き価格は800万円とも言われていますよ。

070906nc01

しかしヒデモに入荷したFLはビンテージハーレー界においてはリーズナブル(と言えるはずです)。 良い感じのバランスで外装部分に純正箇所と社外箇所を持っています。 …少しずつ純正パーツを集めてマイガレージで自分の手で復刻させてみたりとか…、楽しそうなすごく羨ましい趣味ですよね~。

070906nc02

エンジン、ミッション、フレーム、スプリンガーフォークはとても状態の良いハーレー純正、41年モデルからの統一となった16インチwheels…。その存在感てば圧巻、カクいいっ…。 前オーナー様はコチラのナックルで北海道や東北へロングツーリングも多々こなしていたそうですよ(!) 飾るビンテージよりも走るビンテージ、カッコいいなぁ。