Go with MOON 7 シートカウル製作その2

前回はここまででしたね↓

本日はシート(スポンジ)部分を切る取る作業から。

かたちも見えてきたので手がテキパキ動きます。

黒い部分はシートになるところで

マジックのなみなみラインはシートのかたちで、

スナップボタンでシートを付け外しできるようにします。

スナップボタンって、パチンって止めるボタンのこと。

なんか説明が難しい、よくわからないですよね。

この辺りはシートが出来たときにでもご説明します。たぶん

1か月半後ぐらいかなぁ。

で、黒い部分は切り落としました。

シート座面を溶接する前に面取り。こんこんとんとんと

ひたすら叩いて歪みや凹みを綺麗に仕上げてます。

溶接するまえに仕上げる理由は手が入らなくなるから。

ただそれだけ

ビっとしてきましたね。

いや、写真じゃよくわからないですよね。

実物はかなりビっとしてるんです。

溶接するアルミ板をぴったり合うように切出して

曲りを付けていよいよ溶接です。

一周ぐるりと集中です。

ブログ対策用のビード。

シートに隠れるところなんだけど、シート外した時にきれいなビードが

出てきたら気持ちいいかな~なんておもって。

シートカウル編は今回で最終っておもってたけど、もう一回続きます。

次回はマウントとぴりっと引き立つスパイスみたいなお化粧と

完成披露宴でお届けします。